どちらもダイエットに効果的だが

ダイエットに使われる水として有名なのは
バナジウム水の他に水素水があります。
ただ、両者は似て非なるものです。

 

バナジウム水はバナジウムを含むミネラルウォーターですが、
水素水は水に水素を含ませた人工的な水ですから、自然界にはありません。

 

それに、期待される効果がダイエットでも
その過程がかなり異なるんです。

 

 

バナジウム水は血糖値を下げてくれる効果があるので、
成人病などを予防しつつ脂肪が蓄えられるのを防ぎます
その結果ダイエットにも効果が期待できるわけです。

 

一方水素水の場合、シトルリンと似た感じで血管を広げ
代謝をアップさせることによりダイエットを目指します。
なのでアンチエイジングやデトックス効果が期待でき、
むくみがちな人には特に人気があるようです。

 

どちらがいいとかは特にありませんが、水素水は美容のため
バナジウム水は生活習慣病防止のために飲むといいので
結果的に水素水は女性が、バナジウム水は男性が好むようです。

 

 

ちなみに水素水でカラダこころ水に相当する
(ボトルで含有量がトップクラス)のは、サラスバでしょうか。

 

これは元が天然水ですし、水素が逃げにくい容器なので楽天でも大人気。
味はちょっと「重い」にがりのような感じですが、
水素水の中ではかなり美味しく飲める部類だそうです。

 

 

なお、残念ながらウォーターサーバーには
水素水を提供する会社はないようです。
水素水サーバーを買って、自分で作るしかありません。