バナジウムのせいじゃない

赤ちゃんのミルクにミネラルウォーターは厳禁、
って聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

なので最近は「赤ちゃんでも安心して飲める」
ことをアピールしたウォーターサーバーもあります。

 

そこで気になるのが、赤ちゃんが飲めるか否かの分岐点
何をもって大丈夫と判断するのでしょうか?

 

 

バナジウム水の場合、バナジウムが悪いわけではないです。
バナジウムがミルクに含まれるのはごくごく微量ですし、
それ自体が身体に悪影響をおよぼすことはありません。

 

赤ちゃんにとってダメなのは、バナジウムの有無を問わず「硬度が高い水」。
硬度が高いと下痢や腹痛になるのです。
逆に大丈夫なのは軟水ということになります。

 

ですからバナジウム水でも軟水であれば使用して大丈夫です。
(ちなみに冒頭のカラダこころ水も軟水、
使いやすいサーバーで挙げているものも軟水です。)

 

もし不安な場合は業者に問い合わせてみると良いでしょう。
とくにウォーターサーバーの会社なら親切に教えてくれます。